ケノンかツーピーエス迷ったら美顔器で選ぶ

大人のムダ毛処理にはやっぱり脱毛器ですよね!

f:id:kinneco:20160808162051j:plain

でも脱毛器の種類は最近ものすごく増えてきて最初に購入する

人は何を基準に選んでいいのかわからないと思いますので

おすすめの2機種について説明します。

自宅で脱毛にチャレンジする場合は出力が大きいものを基準に

するといいです!

そういうのは高いから私は安いのでいいという人がいますが

失敗しますよ!

わたしも最初安いものを購入して脱毛が出来なかった経験が

ありますのでこれは選ぶときの参考にしてください

出力が低いと痛くないです。

でも毛がうまく抜けてくれません。

時間をかけて次の毛周期に合わせているとすぐ元通りになります

効果を感じることなく諦めました

でも脱毛したかったので次は失敗できないと思いなぜ脱毛に失敗

してしまったのか。

調べてはっきりしたことは出力が低い機種は痛くない代わりに

脱毛もうまくできないし時間もかかる。

本体とカートリッジが一体化した機種だったのでムダに照射して

そのままつかわなくなって押し入れにしまいました

いろいろ調べて結局私が購入したのは脱毛器ケノンという機種です

最近は気になるツーピーエスという脱毛器もあります。

購入してケノンで私は満足していますから買い換えはないですが

これから購入しようとしている方はこの2機種のうちどちらがいい

のかということに絞って比べた結果です

ケノンとツーピーエスの違い

照射面積が広いのはケノンで出力は同じくらいですが脱毛器は照射

した後にチャージする時間があり、このチャージする時間は

ツーピーエスの方が早いです。

どういうことかというとパッパと続けて照射していくのにストレスが

ないのはツーピーエス

照射用のカートリッジを選べるのはケノンでツーピーエスは1種類

です。

ケノンを愛用している人は自分以外の人(家族や彼氏)兼用という

人が結構います。

照射ハンドルの重さはツーピーエスが105gでケノンは120g

ちょっとした差ですがこのハンドルの重さってすごく大事ですよ!

広い範囲の脱毛をしていると疲れてきますから・・・・・

それとこれは好みの問題と思いますが照射ハンドルの形もよく見て

自分の好みはどっちか決めておくのも大切なポイントです。

f:id:kinneco:20160903202256j:plain

特に女性の場合は慣れてくるとVラインとかIラインも試したくなる

と思いますのでこれ結構大事です。

f:id:kinneco:20160903202217j:plain

機能のことに触れていませんがケノンとツーピーエスはほとんど

互角にいい機種なのであえてこっちがいいということはないです

でも先ほどのことと別に年齢で見てみるとケノンは購入者の幅が

広いです。

これは兼用で使っている方もいるからかもしれませんがツーピーエス

の方は20代半ばからの女性に支持されているようです。

その理由としてサロンで脱毛経験のある女性が自宅で脱毛器を

選ぶ基準が脱毛以外にエステの効果、つまり美顔器の性能も

選ぶ基準にしているのだと思います。

ツーピーエスの公式サイトをみて感じることはかなりエステサロンを

意識した脱毛器の作りです。

だからハンドルの形状なども似たような形なのかも!

話をまとめますとケノンを買えば一通りの性能や機能は備わっている

ので兼用で使っても不自由することなく使えます。

ただ先ほども言ったようにハンドルの重さや形状は好みなので

賛否は別れると思いますけど安心して購入できる機種には間違い

ありません。はじめての自宅用脱毛器選び!

ツーピーエスは美容(肌のエイジングケア)を含めた年齢の方に

自分専用として購入する人にはいいのかもしれません。

特にエステサロンを意識した美顔器用のカートリッジはサイトを

見る限りツーピーエスの方がいいかも!

今私が買うとしたら年齢的なことでツーピーエスを選ぶと思います

ケノンも自分専用なので自分の好みで選べますから!

それと最初に購入するときの安い方はツーピーエスで必要最低限の

セット内容です。

ケノンは最初にいろいろ付いてくる脱毛器ですので長く使うと最初に

購入した分元が取れる計算で追加でカートリッジを購入するときに

安いのはケノン。

でもどっちも性能がいい脱毛器なので照射回数は最初に購入する

時についてくるカートリッジで十分満足できるものですから

安心してください。

最後にサポートですがこれもどちらも同じような対応で問題なし

原産国くらいの違いです。

ケノンは国産でツーピーエスは韓国産(サポートは国内)

さてあなたならどっちを選ぶ?

自宅用脱毛器はエステに通うことを考えれば安いものですが

脱毛器単体では結構なお値段です。

購入後のランニングコスト(カートリッジなどの追加購入)は

多少の価格の差はあるものの気になるくらい大きな差はありません

むしろ本体の使いやすさが購入後一番気になってくるところです

この2種類の脱毛器について詳しいサイトがありますので参考に

してみてください。

ムダ毛処理におすすめの脱毛器