読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中古で購入する自宅用の脱毛器は損をする

脱毛をきれいにできる自宅用の脱毛器が話題になっていますが

高機能な自宅用の脱毛器は価格も安くないので中古などを

ヤフオクやネット上のサイトなどで探される方がたくさんいますが

自宅用の脱毛器は中古で購入すると最終的に損をすることが多い

ので注意しましょう!

f:id:kinneco:20160808170626j:plain

なぜ中古の脱毛器は損をするのか?

代表的な人気の脱毛器ケノンを例にとってご説明します。

新品のケノンの価格は約70000円でその付属品として脱毛用の

照射カートリッジが付いてきます。

そして購入後ユーザー登録します。

照射用のカートリッジの買い替えをするときはカートリッジの

ロック解除番号を取得してはじめて使用できるようになります。

そして中古品を購入している場合はサポートが受けられないという

事です。つまりは中古品では修理や故障の時に対応してもらえない

せっかく安く購入してもこれでは何のために安く購入したのか

わかりませんよね。

中古のケノンの価格をネットで調べても極端に安くなっていない

ということに気づかれると思います。

季節によっても変わるようですが自宅用の脱毛器は人気があるようで

探している人もたくさんいるのですね!

新品の場合1年間の保証が付いてきますし1年で壊れるものでもあり

ませんが初期不良はゼロではありません

そして有料でも修理ができないとなると再度購入することになる

訳ですから最終的に高くついてしまいます。

新品の場合は付属するカートリッジで十分1人分の全身脱毛が出来る

回数のカートリッジが付いてきますが中古の場合は使用した残りの

カートリッジ回数分なのでご自分でカートリッジを再度購入する

予算も必要になり人が使ったカートリッジを使うことに抵抗がある

人には向いていないと思います。

フラッシュ照射タイプの自宅用脱毛器は永久脱毛ではないので

末永く使用することになります。

アフターサポートや衛生面などを考慮して自宅用脱毛器は新品で

購入することをおすすめします。