ムダ毛の処理で赤みの原因は何?

f:id:kinneco:20170812083828j:plain

ムダ毛の処理をすると必ず肌が赤くなってそのあと痒くなる

下記にあてはまる方は要注意ですよ!

 

● 肌が弱い方で刺激を受けやすい敏感肌!

● 毛の量が多い、濃い剛毛

● 少しの炎症でも目立ってしまう

● 外に少しいるだけで肌が日焼けしてしまう

この点で思い当たる人はムダ毛の処理をするときにうっかり

やってはいけないことやっているかもしれません

カミソリでムダ毛の処理をしてなる赤みの主な原因!

  1. ムダ毛の処理をしたカミソリを掃除していない
  2. 同じところを何度も剃る
  3. 逆剃りをしている
  4. お風呂の中でムダ毛処理している
  5. ムダ毛処理した後に乳液や保湿美容液などつけない

上記のようなことが主な原因になっていますのでこの点だけでも

改善できれば肌の赤み対策になると思います。

多少我慢できる範囲だからといってそのまま改善できずに

続けると毛穴に黒ずみが出てきたり、色素沈着になったりします

そうなってからではもう自分での対処はできないのでその前に

改善しましょうね。

中には生まれながらにしてお肌の弱い人もいます。

長年カミソリでムダ毛の処理をしてきて最近特に肌荒れがひどく

なってしまったという人はカミソリが合わなくなってしまったの

かもしれません。

これは年齢と共に訪れるホルモンバランスの変化が原因です。

出産前や出産後、更年期辺りはホルモンバランスの変化で

急に毛が濃くなったり、今まで生えていなかったところに毛が生えて

きたりというのもこのホルモンバランスの変化によるものです。

男性ホルモンの影響でムダ毛が生えてくる目立った部位は

ひげ、手、足に生えてくることが多いそうです。

そのようなことを感じるようになったら直接肌に刃をあてるカミソリ

から脱毛にきりかえるのも一つの方法です。

普段赤みが出ない人が急に赤みが出るようになったときは

肌の体質変化かもしれません。

必ず肌に変化があるときは危険を知らせる合図と同じ炎症(赤み)で

肌が教えてくれているのですから先々のお肌のことを考えて自分の肌

の赤みの何か見つけてください。