読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お風呂でムダ毛処理は危険!間違ったやり方

カミソリでムダ毛の処理をしている人は肌荒れが心配!

そこでカミソリによるムダ毛の処理をするときに

何となく毛が柔らかくなった方が剃りやすいし、

お風呂でムダ毛処理している人が多いのですがこれって

間違った危険なムダ毛処理って知ってますか?

f:id:kinneco:20160731174724j:plain

なぜお風呂でムダ毛の処理をすると危険なの?

お風呂に入りながらムダ毛の処理をカミソリでするするときに

ムダ毛と一緒に肌もふやけて表面が柔らかい状態になっていますよね

こんな時にカミソリで剃ると皮膚を守っていた角質をそぎ落として

しまっているんです。

剃った後もボディーソープで洗い流して湯船につかると

肌へのダメージは大きくなるばかりです。

カミソリで剃るムダ毛の処理のこれが正解!

最初に皮膚を保護することが大切で剃るときは皮膚が乾いている

状態で剃ること。

男性用のシェービングクリームなどを使う人もいますがムダ毛を

処理しやすい反面皮膚の残しておきたい大切な皮膚の脂分まで一緒にとってしまいます。

そこでおすすめなのがワセリンです。

価格も手ごろで500gで800円程度で購入できます。

そして剃った後にぬるま湯で処理した毛を洗い流してタオルで

ふき取ります。

ここでワセリンを塗って肌を保護します。

さらに剃った部分は2~3日程度石鹸を使わないで洗うようにすると

肌に負担がかかりません。

カミソリで剃るときに注意したいこと補足!

カミソリで剃るときに同じところを何度も剃ったり、逆剃りは

絶対にNGです。

そしてよく剃れるカミソリを使うこと

剃れないカミソリほど肌に負担がかかりますし何度も使うカミソリは

いつも清潔にしておく必要があります。

剃るときは毛の流れに沿て1回だけ剃ることにしましょう

ムダ毛の処理をする頻度は2週間に1回~2回程度が肌に負担の

少ない頻度です。

それでは毛が伸びてしまうという人もいるかと思いますが

こんなアンケートを某有名電気シェーバーの会社が行った結果が

あります。

カミソリや負担の少ないシェーバーを利用してムダ毛の処理を

している人が20年間剃り続けた結果どうなったか?

30人中半分以上の人に色素沈着の跡が確認できたという事です

何気なく剃っているムダ毛ですがこんなに負担がかかっている

ということを忘れないでください。

それと女性の場合は生理前と後は肌が敏感になっていますので

このようなときは肌の抵抗力も落ちているのでムダ毛の処理を

控えましょう。

日焼けしている時も当然NGです。

20代の時はさほど気にせずムダ毛の処理をしているかと思いますが

間違ったムダ毛の処理を続けていると30代の後半には確実にその

負担をかけた分跳ね返ってきます。

10年先のお肌を考えてムダ毛の処理は慎重に行いましょう!