脱毛器と脱毛サロンの併用は結局高くつく

普段脱毛器を使ってお肌をすべすべにキープしているけど

やっぱり自分ではできない部位は脱毛サロンに任せるべき!

脱毛器メインで脱毛サロンはいざという時の併用

これがつるつるお肌のキープにつながります。

f:id:kinneco:20160808162051j:plain

脱毛器を使って自分で簡単にできる脇(わき)や腕(うで)、足など

そして脱毛サロンでお願いするのが恥ずかしい部位のvライン、

iライン、0ラインは鏡をうまく使ってなんとか自分でできる部位

慣れればそんなに難しくないですけどぽっちゃり女子はiラインと

oラインはちょっときついかもしれないけど頑張ってね

私が脱毛サロンでお願いしてみた部位は背中のみです。

いろいろな部位の脱毛をおすすめされますがこれだけしてみたら

なんと8回で40000円以上かかってしまいました。

完了までの日数は約半年ほどもかかりそれ以来脱毛サロンへは

行ってません。

f:id:kinneco:20160808163805j:plain

脱毛サロンで施術するにはやはり部位ごとの脱毛は高くついてしまう

脱毛サロンでお肌のケアするならキャンペーンとかパックコースなど

併用しないと高い!

費用の面以外に思っていたよりも脱毛完了までの期間が長くかかる

これは予約が込み合う時期や時間帯があるのとキャンペーンを

行っている期間はもっと混んでます

なので自宅の脱毛器がフル稼働しています

背中の脱毛はホント大変で目が悪いので小さなほくろにも照射して

ちょっと痛痒い思いをしたこともありましたが今はレベルを下げて

ほくろもそのまま照射してます。

それでも全身鏡を2枚使って工夫すれば結構いい感じでできます

脱毛器の場合、最初に背中脱毛することを考えてオートショット

とプローブ(照射するところ)のボタンの付いている位置なんかも

購入するときによく見てから購入したほうがいいですよ。

結構背中だけでなく照射しにくい部位で困ることがあります。

今使っているケノンは使いやすい脱毛器です

照射する持ち手

f:id:kinneco:20160808170521j:plain

上のタイプだと背中の脱毛がきついです

f:id:kinneco:20160808170626j:plain

上の写真が愛用のケノンです

多少のコツさえつかめば背中の脱毛も大丈夫です

でも背中は誰かやってもらえる人がいるならその方が

きれいにできますけど・・・・

脱毛器と脱毛サロンは併用すると高くつくでした!

脱毛器ケノンの公式サイトは下にあります。