読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足の臭い人はイソ吉草酸が原因!その対策は?!

靴を脱いだ時のあの強烈なニオイ!!

納豆のような強烈なにおいがする人がいますがその原因はイソ吉草酸という

納豆のにおいの中に含まれているニオイ物質で靴の中で蒸れてさらに強烈な臭いと

なります。

イソ吉草酸は悪臭防止法 - Wikipedia

でも特定悪臭物質として指定されている悪臭物質です。

自分の足のにおいが特定悪臭物質だなんてショックですよね。

今すぐそんな悪臭とはサヨナラしたいものですが残念なことに

足の臭いのケアはとても難しく、現に足が臭いことで悩みを持つ人はいろいろなケアを

していると思います。

なかなかうまく消臭できていないのではないでしょうか?!

足汗がひどい人は制汗、殺菌、そして角質ケアと防臭の4つをバランスよくケアしない

と効果が出ないと言われています。

重曹足湯やお酢、ミョウバンなどを試された経験もあるかと思います。

一時は臭いがおさまったような気がしても靴を履いて時間が経過すると足が臭い・・・

靴にもイソ吉草酸の臭いがしみ込んでいて臭いがとれない・・・

これからの季節は特に足が蒸れる時期ですから早めの臭い対策をしましょう。

これまで何を試してダメだったという人が最終手段で選んだのがこれ!!

薬用デオドラントフットクリーム・ノーノースメル

モニターテストでも93%がその効果を実感しているそうです!

靴を脱ぐところへ行くのが気が重い、誰かの足臭くない?と言われるのが怖い・・・

そんな方は要チェックです。

そのほかに足汗がひどい方向けに評価がよかったものはこちらです

足サラ!!