読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

敏感肌が治らないのは化粧品のせい?!

肌のヒリヒリや洗顔時に肌が赤くなる・・・・

化粧水を使っただけでヒリヒリ・・・・・・・

化粧崩れしやすい・・・・・

肌の黒ずみがスキンケアしてるのなかなか取れない・・・・

お肌のトラブルは人それぞれ悩みは違いますが・・・

いつまでも治らない原因の一つが化粧品にあるといわれています

最近の化粧品は日進月歩で進化しています。

一昔前は洗顔のあと化粧水、乳液、美容液と化粧品をそろえるのに

大変でしたが今は美容液1つとってもUVケア成分、保湿成分は最低限

当たり前で配合されています。

敏感肌や乾燥肌に悩む女性が増えてきているのもこの美容成分の過剰摂取が

原因の1つとも言われているのをご存知ですか?

簡単に説明するともともと健康な肌にいろいろな成分が配合された化粧品を

長い間お肌に摂取することによって自己免疫力が低下し肌本来の持つ力が

弱くなった結果、ちょっとしたきっかけで肌トラブルになることがあるそうです

乾燥肌には保湿ですからさらに保湿成分と一緒に本来不必要なさまざまな美容成分

をさらに補給するといった悪循環が生まれます。

この悪循環を断ち切ることで本来の持つ肌の免疫力を高める事が大切です!

肌のトラブルで長年悩まされてきた女性が肌対策の切り札とする化粧水が

QVCで紹介されていた99%の成分が水で出来ている化粧水で肌トラブルを

改善するという化粧水B・ミメテクスが話題になっていました。

赤ちゃんやアレルギーの方にも使えるという化粧水で元々は土壌を改良するための

水からヒントを得たものだそうです

狂った肌を水の力で元の免疫力のある肌に戻していくという発想の化粧水だから足りな

い成分を補うとは真逆な発想の化粧水になります。

あれこれ試してよくならないという女性は一見の価値はありそうですよ!